ノコギリヤシと育毛の関係

138401

“育毛剤の多くに含まれる成分の一つにノコギリヤシがあります。含まれるということは、育毛に何らかの関係があるからのはず。
そこでノコギリヤシと育毛の関係関係について説明します。
ノコギリヤシには男性ホルモンを抑える作用があります。
抑えるとは言ってもプロペシアのような医薬品ではないので、その効果はマイルドですが、DHTを抑えることが非常に重要になってくるのです。
というのは中年以降の男性の薄毛や抜け毛の悩みの多くを支配するのがAGAです。
このAGAは男性ホルモンの亜型であるDHTが過剰発生することで、ヘアサイクルが乱れて薄毛が進む症状です。
つまりノコギリヤシによってこの増えすぎた男性ホルモンを抑制することで、ヘアサイクルの乱れを正し、発毛に適した頭皮環境へ導くというのです。

裏を返せば、男性ホルモンの過剰が原因でない薄毛の場合、効果が期待できないということです。
円形脱毛症や女性の抜け毛などの場合はDHTの過剰発生が原因ではないので、この成分で男性ホルモンを抑えても薄毛の改善は見込めないのです。
その場合は免疫機能を正常化する成分や、血行を促進する成分を使うべきなのです。

また、男性ホルモンを抑えることはできても、発毛効果を直接期待はできません。そのため発毛もしたいなら、他の成分も使用する必要があります。”